ベラジョンカジノのバカラは勝てるの?攻略法を分析!

破滅だとか、カジノの魔物とも比喩されるゲームがバカラです。一見すると変哲の無いただのトランプゲームですが、バカラにお金が賭けられると変貌する魔力が潜んでいます。

ですが、それはまたベラジョンカジノでも人気を高める要因ともなっていて、数億円が動くほどの展開を見せることもあるんですから無視できませんね。

ベラジョンカジノのバカラをざっくり言うと
  • 1/2勝負のシンプルなゲームである
  • どちらが勝つかを予想するだけ
  • 単純すぎるルールだがお金が掛かると化ける
  • 攻略法も存在する
  • 本物のギャンブラーたちが最終的に行きつくゲーム
  • バカラおすすめのオンラインカジノは「ベラジョンカジノ

ベラジョンカジノ_引きが強い

\\\日本で遊べるカジノ!ベラジョンカジノ///

バカラの概要・ルール

バカラがどういうゲームなのかと言うと、単なる丁半博打ですが本場のカジノでも大勢が熱中するゲームです。

奇数 or 偶数のように「バンカー or プレイヤー」のどちらが勝つかを予想する50%勝負なんです。

ブラックジャックのように頭で考えるような要素はほとんど無いです。

 

配当金は、プレイヤーに予想して勝てば2倍、バンカーに予想して勝てば1.95倍です。

バンカーの残り0.05倍の分が仲介の手数料にされますが、どちらかが勝つ確率を仲介は操作する事なんてできませんので、単純に2択勝負です。

滅多にありませんが、引き分け(タイ)で予想して勝った場合には8倍の配当金となります。

バカラのルール

ゲームを進める担当者であるディーラーが、プレイヤーとバンカーのそれぞれにカードを2枚ずつ配ります。

バカラで言うプレイヤーとは、あなたの事ではなく、単なる役割としての存在です。

AさんとBさんのように分けているだけです。

 

カードは最高3枚で合計の数を競います。

下1桁が大きいほうが9に近いほうが勝ちです。

10、J、Q、Kはいずれも10でカウントされます。

 

例えば、2枚のカードが配られたとき、プレイヤーが7と9だったとします。

7+9=16

ですが、バカラでは下1桁だけを見るので、この場合の数字は6になります。

 

一方、バンカーのカードが8と1だとします。

8+1=9

なので9として見るので、この勝負はバンカーの勝ちです。

 

このゲームを傍から見ていたあなたはバンカーが勝つほうに予想できていれば当たりです。賭け金の1.95倍があなたに支払われます。

ルーレットでは00に入ったときに予想できていなければディーラーに没収されますが、バカラでは引き分けのとき、賭け金が払い戻される、つまりノーカウントゲームということでプラスマイナス0になるため、安心感があります。

バカラで3枚目のカード

2枚のカードの合計が9に近いほうが勝つバカラですが、9に届かないときに3枚目のカードを引くようになります。

プレイヤーとバンカーでは少々条件が異なります。

 

「プレイヤーが3枚目のカードを引く条件」

2枚の合計行動
0,1,2,3,4,5の場合カードを引く
6,7の場合スタンド(引かない)
8,9の場合スタンド(引かない)

 

「バンカーが3枚目のカードを引く条件」

バカラでバンカーが3枚目のカードを引くのは、プレイヤーのカード次第になります。

このルールはディーラーが覚えてさえいればゲーム自体は進行しますし、あなたが頭を使うところでもないので、結果を見守るだけです。

バカラの勝ち方は?

バカラはここまで見てきたように、あなたは特に何をするわけでもなく、プレイヤーとバンカーのどちらが勝つかを予想して賭けるだけのシンプルなゲームです。

引き分けには賭けなくて良いです。というか賭けないほうが良いです。

8倍の配当金が魅力的だという声も出るのですが、引き分けになる確率は約9%です。

この低さに対して8倍の配当金というのはかなり割に合わない計算なのです。

 

そして、バカラを本気で勝ちたいという方は、罫線を学んだほうが良いです。

罫線とは、バカラの実戦データ、過去の履歴になります。

株式投資しかり、FXしかり、パチンコのデータしかり、ギャンブルには多くに過去の履歴を参照にして波を予想しますよね。

次がどちらに転ぶのか、という点でやはり罫線はバカラでの重要ポイントになります。

むしろ罫線がないとそれこそ全く頭を使うことがなくなり退屈ですが、罫線があることで色んな予想を自分の頭の中で考えるようになります。

そこに魔物が潜んでいるわけですが、バカラは1ゲームあたり青天井なこともあり、100万円でも1000万円でも賭けられるので、たったの1ゲームでも心臓がバクバクになるんです。

 

バカラは1ゲームあたりに要する時間はほんの30秒で決します。

それを何十ゲーム、何百ゲームと繰り返すだけなので、罫線の重要性は大きいですよ。

ベラジョンカジノでもバカラは何種類もありますが、罫線が見られるので本場のカジノに行く前に試していくと良いですよ。

熱くならないことがバカラの必勝法の一つ

海外にある本場のカジノでもバカラが遊戯できない場所はほとんどないぐらいに多くの人を魅了しているのが特徴的です。

特に中国勢の人気が高いのでマカオにあるカジノではバカラだけで100卓も設置されている場所があるほど強烈なゲームになっています。

そんな楽しいゲームなので、古くから多くの人が「バカラの必勝法」を求めて研究をしてきました。

 

バカラは勝ったときの配当が2倍(バンカーの場合は1.95倍)なので、2倍配当の必勝法が使えるカジノゲームの一つです。

2倍配当の必勝法というと、マーチンゲール法やモンテカルロ法などが挙げられますが、これらの戦術も「100%勝てるという攻略戦術」ではありません。

 

あくまでも「負けにくくする戦術」となっていて、何も考えずにプレイするよりも勝ちやすいことは間違いないですが、「必勝」ではないので注意が必要です。

このような戦術に頼るよりも、もっと大切なことがあります。

 

それは「勝負の最中に熱くならないこと」です。

バカラに限らず勝負事の際に熱くなってしまう人は勝てない確率が非常に高くなります。

気が付いたときにはキャッシュが0になっていた、という経験がある人の大半が、勝負に熱くなっていたからです。

攻略をしようにも冷静でいられないと頭で判断できないですよね。

必勝法に頼るというのも、感情に委ねる要素を限りなく少なくするということが目的のひとつなので、バカラで勝ちたければ熱くならないことが大切です。

ハーフストップ法をバカラで試してみよう

カジノの攻略法の一つに「ハーフストップ法」というものがあります。

攻略法というほど高度なことをする必要はなく、複雑な計算などもありませんので、今すぐに誰でも始めることが出来ます。

 

ハーフストップ法の具体的な内容については1つだけです。

それは「利益の最大額の半分になったらゲームを終了する」ということのみです。

欲張らない事が最重要なんです。

勝っているうちにまだまだ行けると意気込んでしまうところですが、冷静に今日はここまでと自制心を持てるかどうかです。

ハーフストップ法を使うのに向いている人は「勝っているときは問題ないが、少し負けが連続するとマイナス域にまでプレイをしてしまう」という人にオススメです。

 

多くの人に共通していることですが、カジノゲームを好きな人は、勝っているときも負け続けているときも意外と冷静に判断している人が多いです。

しかし、「勝っている状態から負け始める」という状態になると熱くなってしまう人が非常に多いので、ハーフストップ法を使っていると、ある程度の勝ち分を残してゲームを終了する事ができます。

バカラで100%勝てる攻略法はまず無い

バカラに限らずカジノのゲームで「100%勝てる」という戦術は存在しません。

もしも存在しているのならば、それがどのような少額の勝ちを積み重ねるものでも世界中のカジノが破産しているでしょう。

当サイトで書いているベラジョンカジノに関しても、それは同じことなので、自分の心に勝つことが最も勝利に近づく方法だということを知っておいてください。

ライトニングバカラは通常のバカラよりも高配当が出やすい

ライトニングバカラというバカラから派生した少し異なるゲームについて紹介します。

ライトニングバカラはリアルのカジノではあまりプレイされていませんが、近年はオンラインカジノを中心として多くの人にプレイされているのが特徴的です。

ライトニングバカラと通常のバカラの大きな違いとしては「高配当が出やすい」ということが挙げられます。

通常のバカラの場合は、プレイヤーかバンカーにBETして、プレイヤーが勝てば2倍の配当、バンカーが勝てば1.95倍の配当を得られるのが基本です。

 

しかし、ライトニングバカラの場合はBETが完了した後に特定のカードがディーラーから配られると配当倍率がアップするという仕組みになっています。

特定のカードについてはプレイヤーが選ぶのではなく、システムが無作為に選出するという仕組みになっているために、遊び方については通常のバカラと何も変わりません。

 

ディーラーから配られたカードが特定のカードと合致していたとしても、自分がBETしたプレイヤーまたはバンカーが勝たないと配当は得られませんので、高配当の倍率アップについては気にしなくても良いでしょう。

手数料が常に20%発生するライトニングバカラ

ライトニングバカラと通常のバカラの最大の違いは「特定のカードが配られることによる配当倍率のアップ」が挙げられますが、メリットだけではなくデメリットも存在します。

それは「常に手数料が20%発生する」というものになっていて、通常のバカラの場合はBETがする際に手数料が発生することはありません。

 

いわばカジノゲームにおける控除率の話ですが、バカラの場合はバンカーにBETした額の5%のみが控除額として発生する仕組みになっています。

しかし、ライトニングバカラの場合は常に手数料が発生する仕組みとなっているために、その分の控除率を上乗せしなければならないということを忘れないでください。

 

ライトニングバカラは通常のバカラよりも高配当が出やすく、数千円が数百万円になるということもあります。

とてもとても薄い確率ですが、最大の倍率では100円が1億円を超えるというようなこともありますので、日本で販売されている宝くじよりは確率が高いかもしれません。

今回紹介したライトニングバカラはベラジョンカジノでも遊ぶことが出来ます。

マーチンゲール法(バカラ攻略法)

マーチンゲール法って名前は知っているけど、どんな攻略法?
オンラインカジノ初心者でも真似できる攻略法はある?

など疑問を持つ方のために、マーチンゲール法について解説していきます。

マーチンゲール法とは主に賭けるときの攻略法のことを指し、数多くある攻略法の中でも特に有名なものになります。

マーチンゲール法の使い方

マーチンゲール法のやり方としては、勝負をして負けたら次はその2倍の額を賭けます。

そこでまた負けたらその2倍の額を賭け、勝ったら賭ける額はリセットするという流れになります。

連敗をしても1回の勝利で負け分は取り戻すことができ、あまり難しく考えることもないため初心者にもおすすめです。

また、マーチンゲール法を使う際は、勝率2分の1・配当2倍のゲームを選ぶのが良いとされます。

マーチンゲール法の注意点

マーチンゲール法はカジノの攻略法の中でもシンプルでわかりやすい手法ですが、注意するポイントがいくつかあるため紹介していきます。

手持ちの額に余裕がないとハイリスク

先ほど紹介したように、この方法は負けたらその倍の額を賭けていく方法です。

つまり負け続ければその分賭ける額も大きくなっていき、手持ちに余裕がなければそもそも賭けることができなくなってしまいます。

たとえ勝率が2分の1であっても、あくまでもそれは「確率」なため過信は禁物です。

賭け額の上限

カジノゲームでは、1回に賭けることのできる額に上限があることがほとんどとなっています。

そのため、その上限額以上に賭ける必要がでてきた場合、この方法は成り立たなくなってしまいます。

こういった理由から、マーチンゲール法を使う際はその都度賭けられる上限等をあらかじめ確認しておくことが必要となってきます。

独立事象のゲームを選ぶ

これはどういうものを指すのかと言うと、今回のゲームの結果が次のゲームの結果に影響を及ぼさない類のゲームのことを指します。

つまり確率が固定で、例を挙げるとルーレット、バカラなどがこれに当たります。

これ以外の場合、確率が固定ではなくなり、マーチンゲール法が失敗する可能性が高くなります。

そのため、マーチンゲール法は「独立事象」のもので使うのが良いということになります。

マーチンゲール法とはシンプルでわかりやすく、初心者にとっても真似しやすい手法ですが、注意するべきポイントがいくつかあります。そのため、時間とお金を無駄にしないためにも、実際に使う際はそのようなポイントをしっかり押さえて使ってみてください。

 

 

 

 

 

逆マーチンゲール法(バカラ攻略法)

逆マーチンゲール法を使う際に、気を付けるべきポイントなどを知りたいという方のために、逆マーチンゲール法の使い方や注意点などを紹介していきます。

「マーチンゲール法」については聞いたことがある方も多いかもしれませんが、簡単に言うとその逆の手法になります。

逆マーチンゲール法の使い方とメリット

逆マーチンゲール法は前述したマーチンゲール法の逆となっているため、負けた時に賭ける額を2倍にしていくのではなく、勝った時に賭ける額を2倍にしていきます。

そして、負けたら賭ける額をリセットするという形です。

逆マーチンゲール法のやり方としてはこれだけのため、シンプルでわかりやすく初心者の方にも真似しやすい方法です。

また、使うゲームはルーレット等の勝率2分の1・配当2倍のものが良いとされます。

この方法のメリットとして挙げられるのが、手持ちが少ない状態でも、連勝すれば一気に手持ちを増やすことができるという点です。成功すれば一発逆転できる可能性を秘めています。

逆マーチンゲール法の注意点

一発逆転を狙える魅力的な逆マーチンゲール法ですが、いくつか注意すべきポイントがあるため紹介していきます。

1回でも負けると水の泡に

勝つたびに賭ける額を2倍にしていく形のため、1回でも負けると、これまでに増やしたお金を全て失ってしまいます。

そのため、この手法を上手く活用するためには、負けてしまう前にある程度の所で見切りをつけてやめる判断が必要となってきます。

連勝するほど賭け額は増えていく

上記の注意点と少し似ていますが、逆マーチンゲール法は勝つたびに賭ける額を2倍にしていくので、勝てば勝つほどその分賭ける額は増え、負けた時のリスクが高くなっていきます。

この手法の良いところは、少ない手持ちでも大きな配当を狙えるというところにあるため、連勝をすることに囚われすぎると良くない結果を招くことに繋がります。

つまり賭け額が大きくなりすぎる前に、瞬間的に使っていくのが良いということになります。

単独で使うより他の戦略と組み合わせる

実際に逆マーチンゲール法を使う際は、他の戦略と組み合わせて使うのが良いとされています。

具体的なやり方については割愛させていただきますが、単独で使うことはおすすめされません。

逆マーチンゲール法は、少ない手持ちから一発逆転を狙えるとても魅力的な方法ですが、それ故にリスクも高く、良いところで見切りをつける判断力が必要となってきます。

そのため初心者の方は、欲張りすぎないということを念頭に置いて遊んでみると良いのではないでしょうか。

また、バカラでは逆マーチンゲール法だけを使い続けるのではなく、他の戦略と組み合わせるということも意識しつつ、楽しんでプレイしていってください。

ベラジョンカジノで負けている人は気付いていない

ベラジョンカジノには正しくプレイすれば可能となる勝ち方があります。

これは本場のカジノに行っても通用する内容です。

もしベラジョンカジノで負けている方がいるとすれば、ゲーム選びから適当にやっていませんか?

 

数千種類ものゲームがベラジョンカジノには存在するので、何をプレイすれば良いのか分からない、どのゲームも目に映ったものを適当に選んでプレイしている、という方法では勝てません。

正しい勝ち方があるんです。少なくとも負けにくい攻略をベラジョンカジノで行っていけば残高がどんどん無くなるようなケースを防止できるようにも繋がります。

世の中のあらゆるゲームに攻略方法は存在しているが・・・

では、一度ここで世の中のゲームについて考えていきます。

どんなゲームにも攻略方法って聞きますよね。

例えばパチンコの攻略、パチスロの勝ち方、競馬で勝つ方法、麻雀で勝ち続ける方法、宝くじで当たる方法、などなどあらゆるゲームに関して攻略法や勝ち方ってよく聞かれます。

 

ですが、その大半が「勝ち方」というよりは「負けにくい方法」みたいな印象ですね。

ちゃんと納得できるような勝ち方を収めてる人ってごく僅かです。

パチンコだと釘が開く日を狙い続ける、パチスロだと高設定を狙い続ける、競馬だと安く負けて高く勝つ結果を出す、麻雀だと振り込まない方法、宝くじなら実績のある売場で買う、などなど。

一時的なら通用しても、それで何年も勝ち続けることはほぼ無理なレベルだったりします。それでは正しい勝ち方とは到底言えませんよね。

本物の勝ち方とは「選べる目を持つ事」「還元率」

ギャンブルには還元率というものがあるのは有名ですね。

パチンコパチスロだと80%、競馬だと70%、宝くじだと40%、麻雀に至っては同レベルの4人で打てば25%しか勝てません。

還元率っていうのは、1万円を入れて、どれだけ払い戻しが受けられるかです。

 

ここで話をベラジョンカジノに戻すと、ベラジョンカジノでの還元率は97%もあります。どのギャンブルよりも遥かに高い還元率ですよね。

ベラジョンカジノにあるのはスロットからカードゲームなど様々ありますが、その中でもさらに還元率は変わってきます。

スロットで96%、バカラで98%、ブラックジャックで102%などが一般的によく言われています。

 

どうですか?

払い戻しされる割合を比較しても一目瞭然ですよね。

パチンコや競馬、宝くじではどうひっくり返っても勝ち方など無意味であり、ベラジョンカジノにあるゲーミングならそのどれよりも高水準でリターンを得られるということは、ベラジョンカジノを選べているあなたの目は正しいのです。

 

その中で、いかに勝てるゲームをさらに選べるかです。

スロットは96%の還元率があっても、どうしても運否天賦でしか勝負できないゲームですよね。スロットを選んでいては勝てないわけです。

本当に勝負に勝ち続けたいのであれば、ブラックジャック1本で攻略や勝ち方をこだわったほうが良いのは分かりますね。

ブラックジャックだけで、本場のカジノでプロとして年間5000万円稼ぐ人を知っています。

彼から見れば、パチンコや競馬をやってる人がいかにチンケに見えることでしょう。

絶対に勝てない事が分かっててプレイするというのはお金と時間の無駄でしか無いように見えているのかもしれません。

 

また、おすすめのオンラインカジノについても以下の記事で解説しているのでぜひご覧ください。

オンラインカジノのおすすめ人気ランキング|ザ・ベストテン【2021年最新版】

ここからはおすすめのオンラインカジノをランキング形式にして簡単に3つご紹介します!

第1位:ベラジョンカジノ

ベラジョンカジノ

会員数推定100万人以上
ゲームの種類1,200種類以上
対応機種Windows・Mac・iPhone・Android
還元率96%
運営会社Breckenridge Curacao B.V.
決済方法・仮想通貨(BTC, ETH, LTC, XRP, BCH)
・MuchBetter
・ecoPayz(エコペイズ)
・Venus Point(ビーナスポイント)
・クレジットカード(VISA, Master, AMEX)
・銀行送金(条件あり)

日本で一番人気のオンラインカジノが、この「ベラジョンカジノ」です。

オンラインカジノに興味のある方なら一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか?

日本で一番会員数も多く、ゲーム数に関しても最大規模となっています。

ベラジョンカジノを利用するメリットとデメリットを見ていきましょう!

ベラジョンカジノのメリット・デメリット

ベラジョンカジノのメリット

  • 完全日本語対応
  • スマホでも簡単に遊ぶことができる
  • 日本のクレジットカードで入金可能
ベラジョンカジノのデメリット
  • 主要な仮想通貨しか取り扱っていない
  • マイナーなゲームの種類はあまりない

このようなメリット・デメリットがあります。

ただユーザー数も多く、安全性もしっかりとしていることから今一番おすすめのオンラインカジノと言えるでしょう!

続いて、口コミを簡単に見ていきます。

ベラジョンカジノの口コミ

このように、実際に「ベラジョンカジノで勝てた!」や「ボーナスをもらえた」など良い口コミが多くありました。

安全性に関しても、しっかりとしているという口コミや評判が多くあり、今一番安全に楽しめるオンラインカジノと言えるでしょう!

\\\今なら30ドル分の無料ボーナスと500ドルの入金ボーナス付き!///

    第2位:ミスティーノカジノ

    会員数推定20万人以上
    ゲームの種類1,500種類以上
    対応機種Windows・Mac・iPhone・Android
    還元率95%
    運営会社Curisle N.V
    決済方法・クレジットカード(VISA, Master)
    ・iWallet
    ・ecoPayz
    ・VenusPoint
    ・MuchBetter
    ・STICKPAY
    ・Crypto

    24時間365日遊ぶことのできるミスティーノカジノは、オンラインカジノのベテランたちによる「より良いカジノを」という思いで運営されています。

    実際に、日本語対応だけでなく日本人向けにかわいいキャラクターがいたり、入出金が手軽に行えるのが魅力です。

    どこよりもシンプルな作りになっており、初心者から上級者まで幅広く楽しむことができます!

    ミスティーノカジノのメリット・デメリット

    ミスティーノカジノのメリット

    • 登録無料スピンが多い(60回以上!)
    • スマホでも簡単に遊ぶことができる
    • VISAが使えるオンラインカジノは珍しい
    ミスティーノカジノのデメリット
    • テーブルゲームがあまり充実していない
    • まだ開設されてから新しくサポートが△??

    このようなメリット・デメリットがあります。

    登録無料スピンやボーナスが多いのも非常に魅力的です。

    一方で遊んでみて思ったこととして、テーブルゲームにあまり良いゲームがない印象を受けました。

    ミスティーノカジノの口コミ

    実際に勝てた声や、楽しいという声が多くありました。

    また、橋本マナミさんと松井珠理奈さんがミスティーノをプレイする動画などもあり、しっかりと広告にお金をかけていることからも、ミスティーノの気合の入り方が伺えます。

    \\\24時間365日対応で日本語で遊べるシンプルなオンラインカジノ!///

    第3位:インターカジノ

    インターカジノ

    会員数推定50万人以上
    ゲームの種類1500種類以上
    対応機種Windows・Mac・iPhone・Android
    還元率97%
    運営会社Breckenridge Curacao B.V.
    決済方法・仮想通貨(BTC, ETH, LTC, XRP, BCH)
    ・MuchBetter
    ・ecoPayz(エコペイズ)
    ・Venus Point(ビーナスポイント)
    ・クレジットカード(VISA, Master, AMEX))
    ・銀行送金(条件あり)

    ベラジョンカジノと同じ系列のオンラインカジノになります。

    インターカジノは、歴史も20年以上と古く、数々のカジノの賞を受賞しています。

    インターカジノ_受賞歴

    こうした、信頼と実績から人気のオンラインカジノになります。

    そんなインターカジノのメリットとデメリットを見ていきましょう!

    インターカジノのメリット・デメリット

    インターカジノのメリット

    • 運営歴20年以上の老舗カジノ
    • ウェルカムキャッシュが500ドル分もらえる
    • 初心者でも遊びやすい!
    • 人気のため高額賞金の獲得者が多い!
    インターカジノのデメリット
    • 出金に時間がかかる
    • 銀行送金がうまくいかないことがある
    • サポートの対応が良くないという声もある

    このようなメリット・デメリットがあります。

    実際に口コミも見ていきましょう!

    インターカジノの口コミ

    実際にインターカジノでしっかりと勝てている人もTwitterを見ていく限りは非常に多かったです。

    ただ、「出金が遅い」という声や「サポートに繋がらない」といった声もありました。

    ベラジョンカジノと同じ系列のオンラインカジノであるため、一番大きいベラジョンカジノの方が対応は早いかもしれません。

    インターカジノの評判や口コミに関しては以下の記事で詳しく解説しています。

    \\\20年以上の運営実績と数々のカジノアワードを受賞のインターカジノ///

    おすすめの記事