エルドアカジノの本人確認のやり方は?LITE版とFULL版の違いも
エルドアカジノは本人確認が必要?
エルドアカジノ公式サイトの本人確認方法を教えて!
本人確認をしなくてもエルドアカジノから出金できる?

この記事では、上記の悩みを解決します!

エルドアカジノは通常のオンラインカジノと同様に、本人確認が必要です。

ただし、アカウントのタイプによっては本人確認不要で出金できる場合もあります。

エルドアカジノの本人確認の方法について知りたい方や、本人確認不要で出金したいと考えている方は、ぜひ参考にしてください。

エルドアカジノの本人確認をざっくり言うと
  • エルドアカジノの登録タイプは2種類
  • FULL版に登録のユーザーは本人確認が必要
  • LITE版に登録のユーザーは本人確認が不要
  • LITE版⇒FULL版に切り替えるときにも本人確認が必要
  • 本人確認が認証されるまではわずか10分程度!
  • 分からない点があればサポートがしっかりと対応
  • おすすめのギャンブルは「エルドアカジノ

エルドアカジノは本人確認が必要なオンラインカジノ?

結論からいうと、エルドアカジノは原則として本人確認が必要です。

ただし、例外もあると覚えておきましょう。

エルドアカジノには、現在2種類のプランがあります。

FULL版は本人確認が必要、LITE版は本人確認が不要です。

参考までに、それぞれのプランの特徴を見ていきましょう。

FULLLITE
入力項目6項目(1分程度)3項目(15秒程度)
本人確認必要不要
ボーナス適用適用外
プロモーション適用適用外
VIPプログラムありなし
入金方法6種類2種類
入金限度額無制限100万円まで
出金限度額無制限100万円まで

エルドアカジノ公式サイトで提供されている2つのプランの特徴を見ていくと、登録プランによって本人確認や入出金限度額、エルドアカジノ内で遊べる内容が異なると分かります。

LITE版は「ID」「メールアドレス」「パスワード」の3つの項目だけで登録が完了します。

他のオンラインカジノと比較しても、入力項目が非常に少ないですね。

エルドアカジノのLITE版は、登録に時間をかけたくないユーザーや、個人情報をできるだけ明かしたくないユーザーにおすすめです。

魅力の多い一方で、LITE版には、各種プロモーションやボーナスを利用できないというデメリットがあります。

それに加えて、入出金にも限度額が生じます。

エルドアカジノの最大の魅力である『入出金無制限』の恩恵を受けられないのは、残念な部分です。

一方のFULL版は、登録にやや手間はかかりますが、入出金は無制限。

エルドアカジノ公式サイト内のすべての機能を利用できます。

エルドアカジノの「LITE版」と「FULL版」には、それぞれメリットがあるので、いろいろな面を考慮したうえでプランを選択すると良いでしょう。

エルドアカジノで本人確認をするタイミング

エルドアカジノで本人確認が必要になるのは、以下の4つのタイミングです。

本人確認のタイミング
  • エルドアカジノへの登録後、FULL版ユーザーが初めて出金する前
  • LITE版ユーザーがFULL版に切り替えるとき
  • エルドアカジノ公式サイト側から書類の提出を求められたとき
  • FULL版ユーザーがクレジットカードで入金する前

それぞれのタイミングについて、詳しく解説します。

エルドアカジノへの登録後、FULL版ユーザーが初めて出金する前

エルドアカジノのFULL版に登録したユーザーは、出金前に本人確認をする必要があります。

出金前の本人確認は利用規約で定められているので、FULL版ユーザーは本人確認をしないと出金できません。

エルドアカジノに限らず、優良オンラインカジノのほぼ全てが、出金前の本人確認を徹底しています。

多くのオンラインカジノにおいて、不正防止やマネーロンダリング対策などのため、ユーザーの本人確認は必須項目というわけです。

このとき、登録時に入力した個人情報と、本人確認時に提出した書類の内容に違いがあれば、本人認証はされません。

登録時の入力内容を修正したり、書類の内容を変更したりして、本人確認を済ませる必要があります。

FULL版の場合、こうしたミスにより本人確認ができないと、せっかく稼いだ勝利金も出金できないという点を押えておきましょう。

ご自身の「名前」を偽っているなど、本人確認で明らかに怪しいと感じる部分があった場合には、エルドアカジノの利用自体が危ぶまれます。

「本名を明かしたくない」「個人情報を教えたくない」という方は、はじめからLITE版を楽しむのが得策です。

 

LITE版ユーザーがFULL版に切り替えるとき

エルドアカジノでは、LITE版からFULL版への切り替えは自由です。

はじめにLITE版に登録したものの、使い勝手が悪いと感じたのであれば、いつでもFULL版に切り替えできます。

※一度FULL版に登録したユーザーは、LITE版へは切り替えできません。

LITE版からFULL版に切り替えるときには、エルドアカジノのファイナンスチーム宛に本人確認書類を送る必要があります。

本人確認書類を送り、認証されれば、FULL版への切り替えが完了します。

切り替えのときに本人確認を提出しているため、FULL版になった後の出金前には本人確認は不要です。

切り替えた後は、他のFULL版のユーザーと同様にエルドアカジ内のすべての機能を利用できます。

 

エルドアカジノ公式サイト側から書類の提出を求められたとき

エルドアカジノに限らず、オンラインカジノでは、カジノ側から本人確認の書類提出を求められるケースがあります。

本人確認書類の提出を求められた場合には、不正を疑われている可能性もあります。

特に問題がないのであれば、素直に指示に従いましょう。

このときに本人確認を済ませておいたユーザーは、後の出金時には本人確認が不要です。

 

FULL版ユーザーがクレジットカードで入金する前

クレジットカードを利用する方は、事前の本人確認が必要です。

エルドアカジノでクレジットカードを利用できるのは、FULL版に登録したユーザーのみです。

※LITE版のユーザーは、「銀行振込」と「ビットコイン」しか利用できません。

クレジットカードとご自身を一緒に撮影した画像をファイナンスチームへ送り、クレジットカードが認証されてから、入金手続きを行いましょう。

ちなみに、エルドアカジノの本人確認は、登録後すぐに済ませることができます。

クレジットカード入金をスムーズに進めたい方、出金時に時間をかけたくない方は、登録後早めに本人確認を済ませておくのがおすすめです。

エルドアカジノの本人確認の種類

一言で本人確認といっても、実はいくつかの種類があることをご存じでしょうか。

他のオンラインカジノで本人確認をした経験がある方は分かるかも知れませんが、本人確認には「身分証明」「住所証明」「クレジットカード画像」の3つの種類があります。

クレジットカード画像は、入金時にクレジットカードを利用するユーザーのみ必要な項目です。

そのため、銀行振込やエコペイズ、スティックペイを利用してエルドアカジノへ入金するユーザーは、「身分証明」と「住所証明」をクリアすると本人認証されるというわけです。

先に「身分証明」と「住所証明」を済ませて、後からクレジットカードを利用したくなった場合、その時にクレジットカード画像を提出すればOKです。

エルドアカジノの本人確認の提出方法

本人確認を提出する際は、本人確認書類とユーザーご自身が画面に収まっている写真を提出する必要があります。

「身分証の表面+自分の顔」「身分証の裏面+自分の顔」という形で、ひとつの身分証につき2枚の書類を提出します。

ただし確認書類の中には、表面だけでOKという書類もあります。

書類の撮影方法に迷ったときには、以下を参考にしてください。

エルドアカジノの身分証明書類
  • パスポート/顔写真の面のみでOK
  • 運転免許証/両面の撮影が必要
  • マイナンバーカード/表面のみでOK
  • 住民基本台帳カード/両面の撮影が必要

上記の他にも、海外国籍の方は「在留カード」が身分証として使用できます。

身分証明書類と同様に、住所確認書類も「住所確認書類+自分の顔」が一緒に撮影されている写真を提出します。

住所確認書類は基本的に裏面は不要です。

住所確認書類に利用できる書類は、以下を参考にしてください。

エルドアカジノの住所確認書類
  • 電気料金の請求書
  • ガス料金の請求書
  • 水道料金の請求書
  • 電話料金の請求書
  • クレジットカードの利用明細
  • 住民票

基本的には公共料金の請求書(自分名義の書類)は、住所確認書類として利用できます。

もし実家に住んでいるなどで、自分名義の書類を用意できない場合には、やや手間は掛かりますが「住民票」が確実です。

クレジットカードの場合にも、「クレジットカード+自分の顔」の写真を提出します。

エルドアカジノで本人確認書類を提出する際の注意点

本人確認書類を提出する際には、以下の点に気をつけましょう。

  • 本人と一緒に写った書類を提出
  • 書類の四隅を写す
  • フルネームが入るように撮影
  • 住所が入るように撮影
  • 発行から3カ月以内の書類を撮影
  • 手ぶれがない写真を使用
  • 文字がはっきりと見える写真を使用
  • 写真が見切れていないか確認

書類を撮影するポイントを把握しておかないと、書類の再提出を求められる可能性が高いです。

事前に注意点を把握したうえで、写真を撮影しましょう。

各注意点の詳細については、以下を参考にしてください。

 

本人と一緒に写った書類を提出する

エルドアカジノで本人確認をする際の大原則として、自分と書類を写す点が挙げられます。

書類のみ撮影して提出した場合、本人確認書類の再提出を求められます。

クレジットカード画像の提出も同様です。

撮影の際は、顔と書類がしっかりと写真に収まっているかも確認してくださいね。

 

書類の四隅を写す

自分と書類を同時に写した際に、書類の四隅が写真に収まっていなければ、書類の再提出となってしまいます。

また、書類がななめになっていると四隅が見えにくいので、書類をカメラに向ける点も忘れずに!

 

フルネームが入るように撮影

どの書類を用意する際も、ご自身の名前が書類に入っているものを使ってください。

フルネームが明記されていない書類は、本人確認として認められません。

身分証明書類だけでなく、住所確認書類にも、フルネームが記載されている必要があります。

フルネームがエルドアカジノの名義人と異なると、本人認証されない点にも注意してください。

 

住所が入るように撮影

住所確認書類・身分証明書類ともに現住所が記載されている必要があります。

このとき、住所確認書類と身分証明書類の住所に違いがあると、認証エラーになります。

引っ越しなどで身分証明書の住所を変更していない方は要注意です。

 

発行から3カ月以内の書類を撮影

住所確認書類を用意する際は、発行から3カ月以内の書類を使います。

発行日から3カ月を過ぎると、住所確認書類として認められないため注意しましょう。

 

文字がはっきりと見える写真を使用

書類を撮影する際に、手ぶれで文字が見えにくい状態だと、認証エラーになります。

手ぶれがある場合は撮影し直すなど、文字がはっきりと見える写真を使用してください。

また、光の反射で書類の文字が読み取りにくくなってしまうケースもあるので注意が必要です。

エルドアカジノでクレジットカード画像を提出する際の注意点

クレジットカード画像を提出する場合には、セキュリティ面を強化するため、いくつか注意したいポイントがあります。

  • (裏面)CVVを隠して撮影
  • (表面)カード番号の一部を隠して撮影

クレジットカード画像の場合、数字やCVVを隠して提出します。

CVVとは、カード裏面にあるセキュリティコードのことです。

セキュリティコードはすべて隠して撮影します。

カード番号は、「上6ケタ」と「下4ケタ」を残し、そのほかの部分は隠してOKです。

隠す際はモザイクを入れるのではなく、付箋などで隠してください。

画像に加工が施されていると、正式な書類とは認めてもらえません。

また、クレジットカードの裏面に直筆のサインがあるかも確認したいポイントです。

サインがない場合には、再提出を求められる可能性が高いです。

エルドアカジノの本人確認の提出方法

エルドアカジノで本人確認を済ませる場合、エルドアカジノのファイナンスチームに書類を送ります。

件名に「本人確認書類」と記載し、本文に「画像を添付」した状態でメールを送ってください。

その他には、「氏名」「生年月日」「電話番号」を本文に記載します。

エルドアカジノのファイナンスチームのアドレスは、以下の通りです。

 【finance@eldoah.com】

ご自身のアドレスから、上記のアドレスへメールを送ってください。

 

エルドアカジノの本人確認にかかる時間

エルドアカジノで本人確認が認証されるまでの時間は、約10分程度です。

他のオンラインカジノでは、3日から4日程度かかるケースもありますよね。

エルドアカジノの本人認証スピードは、他のオンラインカジノと比較して非常にスピーディーだと分かります。

また、エルドアカジノは本人認証スピードだけでなく、入出金スピードやサポートの対応速度にも定評があります。

対応力の高さを重視したい方は、エルドアカジノがおすすめです。

エルドアカジノでLITE版⇒FULL版に切り替えた場合の本人確認方法

エルドアカジノのLITE版に登録後、FULL版に切り替える場合には、通常の本人確認と同じようにファイナンスチームにメッセージを送る必要があります。

はじめに「住所確認書類」と「身分証明書類」を撮影し、これらの書類を添付したメールをファイナンスチームへ送ってください。

その際には、ご自身の氏名と生年月日、電話番号を本文に記載してください。

写真の撮り方や注意事項などは、通常の本人確認書類を提出する際と同じです。

 

エルドアカジノの本人認証に関するよくある質問

クレジットカード画像を提出する際、クレジットカードの番号を隠して提出しても本人認証は通りますか?
エルドアカジノにクレジット画像を提出する際は、セキュリティ面の観点から、番号の一部を隠して撮影しても問題はありません。
エルドアカジノの本人認証書類の提出先が分かりません。
エルドアカジノでは、サイト内に本人認証書類をアップロードする箇所はありません。エルドアカジノのファイアンスチーム宛に、ご自身のメールアドレスから本人認証書類を送ってください。
引っ越しで住所が変わった場合にはどうすれば良いですか。
引っ越しで住所が変わったり、結婚などで苗字が変わったりした場合には、再度書類を提出する必要があります。エルドアカジノのファイナンスチーム宛に、新しく撮影した書類を提出してください。
エルドアカジノの本人確認は、非常にスムーズです。
確認書類の提出方法を間違えなければ、早ければ10分程度で認証されるので、早めに終わらせておきましょう。
まだエルドアカジノに登録していない方は、以下のボタンから登録を進めてくださいね。
エルドアカジノのおすすめポイント
  • エルドアカジノは利用に合わせたプランを選択できる
  • 入出金スピードが早いのでストレスフリー
  • 独自のVIP制度でユーザーを虜に!
  • 人気ゲームからレアゲームまで約2000種類のゲームを提供
  • エルドアカジノはサポート体制がしっかりとしているので安心
  • おすすめのギャンブルは「エルドアカジノ

入金不要ボーナスが貰えるオンカジ一覧】

ボーナスコード:super

入金不要ボーナス $45

・賭け条件 30倍

・出金上限 $120

入金不要ボーナス $50

・賭け条件 40倍

・出金上限 $120

入金不要ボーナス $30

・賭け条件 20倍

・出金上限 $300

入金不要ボーナス $30

・賭け条件 1倍

・出金上限 $300

入金不要ボーナス $30

・賭け条件 30倍

・出金上限 $300

入金不要ボーナス $10+FS60回分

・賭け条件 1倍

・出金上限 $100

入金不要ボーナス $35

・賭け条件 30倍

・出金上限 $100

入金不要ボーナス $30

・賭け条件 20倍

・出金上限 $300

入金不要ボーナス $30

・賭け条件 20倍

・出金上限 3万円

入金不要ボーナス $20

・賭け条件 5倍

・出金上限 $200

 
おすすめの記事