インターカジノ登録ボーナスと入出金方法・なぜ評判が良いのか徹底解説!

インターカジノ公式サイトは日本国内でも多くの人に遊ばれている大手オンラインカジノです。

安全性と信頼性は非常に高く、ベラジョンカジノ同等レベルとなっています。

こちらではインターカジノ公式の登録方法や入出金方法など、インターカジノで遊ぶために必要な情報を解説します。これからインターカジノ公式サイトで遊びたいと考えている人は、この記事を読んですべてを確認しておきましょう。

インターカジノがなぜ人気なのかと言うと
  • 1996年創業という業界最老舗である
  • オンラインカジノの概念が初めて生まれた
  • 安全安心を重視する方向けカジノ
  • もちろん仮想通貨も対応済み
  • 無料プレイ版もあり
  • 早速ボーナスが貰える
  • おすすめのオンラインカジノは「インターカジノ

新規入会キャンペーン情報はこちら

インターカジノ公式の登録方法

インターカジノ公式サイトのゲームで稼ぐためには、アカウントを作成しなければなりません。ここからは新規アカウントの作成方法について説明します。

インターカジノ公式サイトから登録

下記からインターカジノ公式サイトを開きます。

 

インターカジノ公式サイトの右上にある「今すぐ登録」という部分をクリックします。これはスマホで遊ぶ際も同じです。

今すぐ登録をクリックすると、必要な情報を入力する部分がありますので以下の情報を入力し、最終的にインターカジノ登録を完了させてください。

  • メールアドレス
  • 電話番号
  • パスワード
  • 名前(ローマ字と漢字の2つ)
  • 性別
  • 生年月日
  • 住所

これらの情報を入力すればインターカジノ公式アカウントが作成できます。

メールアドレスはインターカジノのログイン等に必要な情報ですので、利用するアドレスには気をつけておきましょう。

あまり利用しないアドレスを利用すると、間違ったメールアドレスを入力してインターカジノにログインできないと言った事例が発生してしまいます。

 

電話番号は携帯電話の番号を入力するように求められます。

携帯電話以外の番号を入力しても構いませんが、できる限り携帯電話の番号を入力してください。

また、「+81」を入力してから携帯電話番号を入力しなければ、番号として認められないため気をつけましょう。

 

パスワードは数字と英文字を組み合わせて8文字以上で作らなければなりません。

数字が含まれていないパスワードは無効となり、登録できなくなっています。

必ずパスワードは数字と英文字を組み合わせるようにしましょう。

ただ、他で利用しているパスワードを使うのはリスクがあるため、できる限りインターカジノ公式サイト限定のパスワードを作りましょう。

後は個人情報を入力するとインターカジノ公式アカウントが作成完了となります。

名前はローマ字入力と漢字入力の2つが必要ですが、それ以外は入力の手間がそこまでかからないので安心してください。

住所は郵便番号を入力するだけで自動的に入力される場合もありますが、詳細な情報まで入力する場合は手動ですべての情報を記載してください。

なお、個人情報は身分証明書による確認を行う関係で、正しい情報を入力する必要があります。間違った情報を入力すると出金できないトラブルが起きるため絶対に避けてください。

インターカジノのメールを確認

インターカジノでは、登録後にメールを送信しています。

このメールをクリックする必要はありませんが、届いているか念の為確認してください。

メールがインターカジノから届いていない場合、メールアドレスが間違っている場合があります。アドレスの入力ミスはログインできないトラブルに巻き込まれやすいので、インターカジノからメールが届いているかどうかは慎重に確認しておくのです。

インターカジノ公式サイトでの入金方法

次にインターカジノ公式の入金方法について説明します。

インターカジノの入金方法は以下の通りです。

  • クレジットカード
  • エコペイズ
  • ビットコイン
  • ヴィーナスポイント
  • マッチベター

こうした方法を利用して入金できるようにしています。なお、銀行振込による入金はできません。

インターカジノは同じ運営会社が提供しているベラジョンカジノと少し入金方法が異なるため気をつけてください。

一部の方法には対応していません。ただ、それなりに使いやすいものが揃っており、入金方法が何も使えないという問題は起こりづらくなっています。

ここからは入金方法ごとの詳細について説明します。

クレジットカードからインターカジノに入金

クレジットカードは、一番入金しやすい方法として期待されています。ただ、インターカジノ公式サイトで利用できるブランドは限られているため気をつけてください。

現在インターカジノ公式サイトで対応しているブランドは以下の通りです。

  • VISA
  • MASTER
  • JCB
  • AMEX

このブランドにインターカジノは対応しています。以前はVISAとMASTERしか使えない状況でしたが、最近対応が変わってJCBとAMEXも利用可能になりました。

これまでブランドが対応していないので遊べないと感じていた人も、これによってインターカジノ公式サイトへ入金しやすい状況が生まれました。

 

ただ、ブランドごとに入金できる金額の上限は変更されていますので気をつけてください。

VISA,MASTER1,900ドルまで
MASTER(一部),JCB,AMEX2,500ドルまで

ブランドにより上限が決められており、VISAとMASTERはやや入金上限が低く設定されているので気をつけてください。

ただ、MASTERについては一部が上限の高い状態にしていますので、カードごとに試して見る必要があります。

クレジットカードの場合はカード番号の確認が必要

インターカジノ公式サイトでは、クレジット入金を利用する際にカード番号を確認しています。

実際にカードの画像を送付し、本当にクレジットカードが存在するのか、そして本人が保有しているクレジットカードなのか判断しているのです。

この確認が終わらない限りインターカジノにクレジットカードでの入金はできなくなっています。

 

クレジットカードの画像を送付して確認が完了するまでには1日程度の時間がかかります。

場合によっては更に時間がかかる可能性もあるため、クレジットカードを利用する際は速やかに手続を終わらせておきましょう。

確認が終わっているクレジットカードについては、2回目以降の確認が免除され、入金がすぐに反映されます。

クレジットカード入金は手数料が必要

クレジットカードで入金する場合、インターカジノは手数料として2.25%の金額を請求してきます。

これは入金額から差し引かれる形となりますので、入金する金額が少し減ってしまう点に気をつけてください。

他の方法では入金手数料を取らない傾向が多いため、クレジットカードだけ非常に厳しい状況に置かれているものと判断していいでしょう。

エコペイズからインターカジノ公式サイトに入金

エコペイズはヨーロッパ圏で運営されている入出金サービスです。こちらは出金にも対応していますが、出金については別途説明します。

エコペイズはアカウントに入金したお金を送金する形でインターカジノ公式サイトへ提供します。

そのためエコペイズにチャージする必要がありますので、このチャージを先に終えるようにしましょう。その後、インターカジノ公式サイトで手続きを行って、エコペイズのお金を送金します。

 

インターカジノ公式への入金方法としてはクレジットカードよりも複雑になっていますが、入金手数料が無料となっていますので、安心して利用できます。

また、上限が2,500ドルと高い数字を実現しており、反映までにかかる時間も2分程度と非常に早い特徴を持っています。

出金対応ができるという観点でも、エコペイズは利用しやすい入金方法と言えます。

ビットコインからインターカジノに入金

仮想通貨のビットコインも入金に対応しています。ビットコインは仮想通貨でも利用できる範囲が広がっているなどのメリットがあり、保有している人も増加しています。

ビットコインは専用のアドレスを利用して送金する方法が採用されています。

インターカジノ公式サイトから送金先のアドレスが示されますので、このアドレスに従って送金を完了させてください。後はビットコインを現在のレートで換金し、実際にインターカジノで使える金額に変更してくれます。

 

ビットコインを利用するメリットは、他の方法では実現しない入金額上限の高さにあります。最大で10,000ドルまで送金できるというメリットがあるため、他の方法に比べてインターカジノ公式サイトで多くの金額を提供できるのです。

ただ、ビットコインはレートが変動するものですので、保有しているビットコインが急騰するとレースがわかりづらくなるなどの問題もあります。入金する際はビットコインのレートを確認してから手続きを進めましょう。

ヴィーナスポイントからインターカジノに入金

ヴィーナスポイントは、主に出金サービスとして利用されている方法です。

ただ、ヴィーナスポイントの中にあるポイントをインターカジノ公式サイトへ送金する方法が使えます。

具体的な方法としては、他のオンラインカジノやインターカジノ公式サイトから受け取った金額をヴィーナスポイント経由でインターカジノへ送金する方法を使います。

ヴィーナスポイントへチャージする方法は用意されていないものの、オンラインカジノから受け取った金額は手続きによって送金できるようにしています。

入金額の上限は2,500ドルと、クレジットカードなどと同じ金額が指定されています。金額としてはそれなりに大きな数字となっていますが、上限を超える際は2回に分けるなどの対応を取って手続きを完了させるといいでしょう。

マッチベターからインターカジノに入金

マッチベターも最近インターカジノでも導入された方法の1つです。こちらも入出金サービスとして用いられています。

エコペイズの使い勝手が悪くなってきたことに加えて、アイウォレットが入金に対応していないというインターカジノ特有の問題もあり、イーウォレットで対応している方法を増やしてほしいという要求がありました。

その結果、マッチベターが採用され、入出金サービスとして利用可能となったのです。

 

マッチベターもエコペイズと同じように、入金する際は事前にチャージする必要があります。

また、マッチベターの上限はエコペイズと同じく2,500ドルまでとなります。

マッチベターも利用しやすいものの、エコペイズに比べると使いづらさがありますので、エコペイズに慣れている人は使いづらいかもしれません。

インターカジノ公式サイトからの出金方法

インターカジノでは、出金のみに対応している方法もありますので、こちらもしっかり確認しておきましょう。

出金方法として用意されているのは以下の方法です。

  • エコペイズ
  • アイウォレット
  • ヴィーナスポイント
  • マッチベター
  • ビットコイン
  • 銀行振込

これらの方法が採用されています。クレジットカードは出金に対応していないため使えません。

 

また、アイウォレットが利用可能となっており、出金だけはアイウォレットで行うという方法も可能になっています。

ここからはインターカジノ公式での出金方法について詳しく説明します。

エコペイズでインターカジノから出金

エコペイズはインターカジノ公式で入金も出金も対応しているため、使いやすい方法です。

インターカジノ公式サイトで手続きを行って、インターカジノの金額をエコペイズに戻します。エコペイズへの送金は短時間で完了するため、すぐに送金した金額を受け取れるメリットがあります。

手数料はかからないため安心して出金できます。

ただ、混雑している場合は時間がかかるため、早めに出金手続きを進めたほうがいいでしょう。エコペイズの出金上限は20,000ドルで、最低でも6ドル以上の出金をしなければなりません。

アイウォレットでインターカジノから出金

アイウォレットは入出金サービスとして提供されていますが、インターカジノ公式サイトでは出金のみの対応となっています。

基本的な使い方はエコペイズと同じ方法となります。

インターカジノ公式で手続きを行ってアイウォレット側に送金する形となります。使い勝手はエコペイズと同じものとなりますのであまり気にする必要はないでしょう。

インターカジノ公式サイトでは入金に使えないという理由でエコペイズよりも利用者は少なくなっています。ただ、出金できる上限が25,000ドルと非常に大きくなっており、出金額については文句なしのサービスと言えます。

ヴィーナスポイントでインターカジノから出金

ヴィーナスポイントは入金にも一応対応している出金がベースのサービスです。日本語に完全対応しており、出金についても様々な銀行に対応しているという良さを持っています。

ヴィーナスポイントは短時間で送金できるというメリットを持っている他、ヴィーナスポイントのアカウント番号さえ入力しておけば、後はインターカジノ公式サイトで手続きを行って送金してくれるので安心できます。

手間を省きたい人にはおすすめの方法でしょう。

ただ、ヴィーナスポイントは出金できる上限が1,000ドルと非常に小さくなっており、大きな出金には全く使えないというデメリットがあります。小さい出金時だけ利用するように心がけましょう。

マッチベターでインターカジノから出金

マッチベターはエコペイズと同じように作られているサービスですが、最近導入されたばかりなのであまり利用されていない傾向があります。

エコペイズよりも出金できる上限が少なくなっており、10,000ドルまでという上限が設定されています。ただ、他の方法に比べるとそれなりに大きな金額が出金できるという利点でマッチベターが利用される場合もあります。

入出金の両方に対応しているという点はマッチベターは非常に使いやすいもので、エコペイズが仮に駄目になってしまった場合、マッチベターを利用するケースが多くなる可能性もあります。

ビットコインでインターカジノから出金

ビットコインでもインターカジノ公式から出金可能となっています。ビットコインの場合はインターカジノ公式サイトにアドレスを通知し、そのアドレスにビットコインで返してもらうという方法です。

ビットコインでのインターカジノ公式からの出金は最大で5,000ドルに設定されているため、あまり大きな金額を出金させられない方法です。どうしても大金を出したい場合は、2回に分けるかエコペイズなどを利用したほうがいいでしょう。

ビットコインは安心して送金できるというメリットがあるため、アドレスさえ通知しておけば問題なくインターカジノ公式サイト側が送金してくれます。

銀行振込でインターカジノから出金

インターカジノから出金のみ対応している方法として銀行振込が用意されています。

こちらで指定した振込先に送金してくれますが、海外送金となるため時間がかかります。また、日本の銀行では外貨預金口座が必要となる場合が多くなっています。

場合によっては1週間以上の時間がかかる場合もありますので、余裕を持って出金してください。

インターカジノ公式から銀行送金の出金上限は25,000ドルと非常に大きくなっていますが、出金手数料として1.5%の代行業者手数料を支払う必要があります。

他の方法に比べて手数料の面で不利なので、あまり大きな金額の出金は避けたほうがいいでしょう。

50ドル未満の出金は手数料を請求される

50ドル未満の出金を実施した場合、インターカジノ公式サイトは5ドルの手数料を徴収します。どうしても手数料を避けたいと考えているなら、50ドル以上を出金するようにしましょう。金額を増やせば5ドルの徴収は回避できます。

出金には本人確認が必要

インターカジノ公式から出金したいと考えている人は、本人確認を済ませる必要があります。

出金時に本人確認が終わっていない場合は、確認作業が終わってから手続きが開始されます。本人確認は身分証明書と住所確認書類をインターカジノ公式に提出する必要がありますので、事前に準備しておきましょう。

インターカジノ公式のボーナス

インターカジノ公式サイトでは様々なボーナスを提供していますが、常時提供しているのは新規限定のリベートボーナスとなります。

 

このリベートボーナスですが、今までのオンラインカジノが提供しているボーナスと異なり、ゲームをプレイして集める形で支給されます。

一般的なボーナスは入金後に提供されますが、リベートボーナスはゲームをプレイして得られた金額がキャッシュバックされるというものです。

 

他のボーナスに比べると、得るまでにかかる時間は相当長いものになります。ただ、キャッシュバックボーナスは入金ボーナスと異なり、すぐに出金できるという良さがあります。

また、ゲームの勝敗には関係ないため、勝ち続けてもリベートボーナスを得られるのはいいところでしょう。

リベートボーナスの詳細

インターカジノ公式サイトのリベートボーナスですが、新規登録後に入金し、キャッシュでゲームをプレイしなければなりません。何らかのサイトを経由して提供された新規登録ボーナスを利用した場合は対象外となります。

リベートボーナスは、クレジットを積み上げて手に入れる必要があります。このクレジットはゲームをプレイすることによって支給されます。

クレジットを必要数手に入れた後、インターショップと呼ばれるところでリベートボーナスと交換すれば、出金可能なボーナスが提供されます。

 

リベートボーナスに必要なクレジットは金額によって異なります。また、各ボーナスの1回目だけはクレジットを減らして手に入れられるようにしています。

支給ボーナス必要なクレジット数購入回数
5ドル51回
5ドル305回
10ドル91回
10ドル506回
25ドル221回
25ドル857回
50ドル411回
50ドル1203回

このように、必要なクレジット数を集めるとリベートボーナスが提供されます。このリベートボーナスを全て手に入れると500ドルになります。

リベートボーナスですが、永久的に残されているボーナスとなります。

つまり一定の期間が経過するとボーナスが消滅するという問題はありません。

また、交換できる上限に達するまで、その金額のボーナスは受け取り続けられます。必要であればリベートボーナスを獲得し、出金させるといいでしょう。

キャンペーンで得られるボーナス

インターカジノ公式サイトでは、一定期間だけ開催されているキャンペーンがあります。このキャンペーンで支給されるボーナスもあります。

キャンペーンでは、一定の条件を達成したプレイヤーに限りボーナスが支給されます。条件はそのキャンペーンによって異なるため、必要なボーナスを手に入れたいと考えているなら条件を達成するようにしましょう。

 

また、キャンペーンのボーナスはリベートボーナスと異なるため、出金条件が適用される場合があります。

出金条件が適用される場合は、指定された倍率だけキャッシュを利用してゲームをプレイし、条件を達成させる必要があります。

場合によっては、遊べるゲームが限定されている場合もあります。キャンペーンを達成する際に必要なゲームについてはしっかり確認しておきましょう。

インターカジノとは

インターカジノ公式サイトは1996年に創業したオンラインカジノです。

オンラインカジノ業界では非常に長くサービスを提供しており、運営状況による信頼性は非常に高くなっています。

豊富なゲームを提供している点もいいところで、オンラインカジノでも多くのゲームに触れられる良さがあります。

インターカジノ公式サイトはベラジョンカジノと運営会社が同じで、姉妹サイトとして紹介されるケースが多くなっています。実際にはインターカジノが姉、ベラジョンカジノが妹という扱いになりますが、ベラジョンカジノの方が宣伝などを通じて多くの人に知られている現状もあります。

 

あまり宣伝を行っているオンラインカジノではありませんが、信頼できるという部分では多くの人に利用されているのは事実です。

今後もインターカジノ公式サイトは信頼性と安全性、そしてベラジョンカジノと同じゲームができるなどの理由から、利用されるケースが多くなるでしょう。

最近トップページをリニューアルしたようで、2次元のキャラクターが全面に押し出される感じになりました。

他のオンラインカジノでも採用されている方法ですが、インターカジノ公式サイトでもこうしたキャラクターを利用した方法が採用されているのは意外なポイントと言えます。

インターカジノ公式サイトの運営会社は?安全性は大丈夫?

インターカジノ公式サイトの運営会社はBreckenridge Curacao B.Vという名前です。

先程も説明している通り、インターカジノはベラジョンカジノと運営会社が同じで、姉妹サイトという扱いになります。インターカジノの方が先に誕生していますが、ベラジョンカジノの方が知名度が高いという変わった状態が生まれています。

このBreckenridge Curacao B.Vという会社ですが、2021年に以前運営していた会社であるDumarca Gaming Limitedから生まれた新会社です。

以前運営していた会社が、オンラインカジノの運営会社だけを切り離し、新しい会社で運営させる決断を下したのです。

 

Breckenridge Curacao B.Vに運営会社が変わったとしても、信頼性や安全性が揺らいでいるわけではありません。

基本的に運営されている会社は同じであると判断していいでしょう。いろいろな都合で名前が変更されているだけで、これと言って運営会社変更後の問題は起きていません。

 

会社が独立してオンラインカジノの運営ができるようになったのは、インターカジノやベラジョンカジノが成功したことにより、大きな利益を獲得できるようになったのが大きな理由とも言えます。

Breckenridge Curacao B.Vはこうした利益をしっかり確保し続けられるように、今後もより良いサービスを運営していくことでしょう。

運営会社変更によりライセンスが変更された

インターカジノとベラジョンカジノの公式サイトは、Breckenridge Curacao B.Vに運営会社が変更されたことにより、保有しているオンラインカジノのライセンスが変更されています。

インターカジノは以前まではMGAというライセンスを取得していました。これはマルタ共和国から提供されているもので、非常に高い信頼性を誇っていました。

オンラインカジノ用のライセンスとしても非常に安心感が強く、取得する難易度が高いと言われているMGAは、信頼性を図る上で重要なものでした。

 

しかし、Breckenridge Curacao B.Vに運営会社が変更されたことにより、MGAのライセンスが利用不可能となりました。これは会社側がMGAのライセンスを保有していなかったことが理由となります。

そのためインターカジノが現在利用しているライセンスはキュラソーが提供したものに変更されています。

キュラソーのライセンスは、MGAに比べると信頼性が高くありません。しかし、オンラインカジノライセンスとしては比較的安心できるものですので、ライセンスが変わったとしても影響はほぼないと言えます。Breckenridge Curacao B.Vが問題のない運営をしていれば、ライセンス以上の信頼性は確保されていくのです。

ライセンスが変更されているとしても、基本的にインターカジノ公式サイトの運営状況に影響はなく、オンラインカジノとして問題のない体制は整えられているため、気にする必要はないでしょう。

インターカジノ公式サイトの信頼性は長くサービスを提供している点で問題なし

インターカジノの信頼性ですが、Breckenridge Curacao B.Vに運営会社が変更されたとしても問題はありません。インターカジノ公式サイトは20年以上サービスを提供しているという強みを持っており、問題なくオンラインカジノのサービスが提供できる状況を作り出しています。

これまで多くのオンラインカジノが誕生し、サービスを提供し続けていました。

しかし、オンラインカジノの経営に問題がある、または詐欺行為などによって消えていったオンラインカジノは多々あります。その中で信頼性をしっかり確保し、20年以上サービスを提供しているところは大きな信頼感に繋がっています。

 

また、信頼感を与えるための運営状況をしっかり作り出しています。

インターカジノ公式サイトを監視する団体が存在し、この団体によって問題となる部分はすべて確認されています。駄目な部分を改善し、安心できるサービスを提供し続けられる体制を整えているのです。

今後もインターカジノの信頼性は非常に高い状態が続くでしょう。Breckenridge Curacao B.Vという運営会社も安心できる運営体制を構築してくれるのは間違いないのです。

インターカジノ公式サイトの評判は?

インターカジノの評判を見ていくと気になるものがありました。

実はインターカジノでは誕生日プレゼントを提供しています。

誕生日のプレイヤーはインターカジノから提供されるアイテムによって、よりオンラインカジノを快適に遊べるようにしています。

こうした誕生日プレゼントについては、姉妹サイトのベラジョンカジノでは提供されていないため、インターカジノならではの良さと言えるでしょう。

 

また、信頼性の部分でインターカジノ公式サイトは確率を変更して特定のユーザーを負けさせるような行為は行っていません。

このような問題を起こしているのであれば、第三者から変更するように求められています。

負ける時は徹底的に負けるのがギャンブルですので、インターカジノに限らず負ける時は負けるものと判断したほうがいいでしょう。

 

概ねネット上では高い評価を受けているインターカジノ公式サイトは、信頼性という部分でも安心できるオンラインカジノとして評価されています。

日本人のユーザーも増えており、ベラジョンカジノと同様に日本人を呼び込みやすいオンラインカジノとして認知されているのです。

インターカジノ公式は信頼できると断言

インターカジノ公式サイトは非常に高い評判があり、オンラインカジノの中でも健全な運営をしているため、信頼性も非常に高くなっています。

長くオンラインカジノのサービスを提供しているという部分は非常に強みがあり、安心して遊べるのはいいところでしょう。

今後もインターカジノは多くの日本人に遊ばれるオンラインカジノとなるでしょう。利用する際は登録方法や入出金方法、更にはボーナスをどのようにして受け取るのかという部分を覚えて、しっかり対応するようにしましょう。

インターカジノがなぜ人気なのかと言うと
  • 1996年創業という業界最老舗である
  • オンラインカジノの概念が初めて生まれた
  • 安全安心を重視する方向けカジノ
  • もちろん仮想通貨も対応済み
  • 無料プレイ版もあり
  • 早速ボーナスが貰える
  • おすすめのオンラインカジノは「インターカジノ

 

おすすめの記事