アップカード(Up Card)とは?|オンカジ用語集

アップカードとは?

アップカード

アップカードとは、主にブラックジャックで使用されるカジノ用語のことです。

通常、表向きに配られたカードのこと示しますが、ブラックジャックではディーラーが1枚だけ見せているカードのことをアップカードといいます。

似たようなカジノ用語に「フェイスカード」という言葉がありますが、これは絵柄が画かれている場合のみをさします。

アップカードは「表向きで配られた”数字”のカード」です。

ブラックジャックにおけるアップカードは勝敗に大きく関わってくるので、あらかじめ意味を理解しておくことが重要となります。

アップカードとブラックジャック

ブラックジャックにおいて重要なことは「ディーラーのカードを読み当てる」ことです。

つまり、アップカードは、ディーラーの戦術や持ち札を予測する上で唯一のヒントになるのです。

ブラックジャックの戦いはアップカードから始まるのです。

おすすめの記事