TEDBET(テッドベット)で退会する手順を詳しく解説
TEDBETの退会手順を知りたい
TEDBETは退会できる?
TEDBETから退会させられるのはどのようなケース?
当記事では、上記のような疑問を解決していきます。
2022年に誕生したばかりの最新オンラインカジノTEDBETについて知りたい方は、ぜひ参考にしてください。
テッドベット(TEDBET)が選ばれる理由
    • 充実したカジノゲーム数
    • プロモーションが豪華
    • 信頼あるボンズカジノの姉妹サイト
    • スポーツベットにも対応
    • 豊富な入出金方法
    • 24時間日本語サポートで安心

当サイトからの登録で入金不要ボーナス:$45を進呈中!
ボーナスコード:super

TEDBET(テッドベット)の退会方法とは?

TEDBETを当面プレイしない場合や、資金を使いすぎてしまう方は「退会したい」と思うことがあるかもしれません。

しかし、結論から先に申し上げるとTEDBETでは退会はできません。

理由は、重複アカウントの作成を避けるためです。

重複アカウントを防止するために、TEDBETでは一度登録された情報は残り続けます。

では、プレイしない方や資金を使い過ぎてしまう方は、どのようにTEDBETをやめればいいでしょうか。

次の項では、TEDBETをやめる2つの方法について解説していきます。

 

TEDBETをやめる2つの方法

TEDBETは退会という概念はありませんが、プレイヤーの状況に応じてやめることも可能です。

下記に状況別のやめ方をまとめたので、ぜひ参考にしてください。

【状況に応じたTEDBETのやめ方】

  • アカウントを凍結する
  • フィルタリングで制限をかける

それぞれの方法を詳しく確認していきましょう。

 

【TEDBETをプレイしない方】アカウントを凍結する

TEDBETを当面プレイする予定がない方は、アカウント凍結という方法でやめられます

アカウントを凍結する際には、TEDBETのカスタマーサポート宛に以下の連絡を行いましょう。

【アカウント凍結する際の必要事項】

  • ユーザーID
  • 名前
  • 携帯電話番号
  • メールアドレス
  • 凍結したい理由

上記をカスタマーサポートに連絡すると、アカウントが凍結され、ログインがおこなえなくなります。

こんな記事もおすすめ

 

【資金を使い過ぎてしまう方】フィルタリングで制限をかける

資金を使い過ぎてしまう理由でTEDBETをやめたい方は、一度プレイ制限をかけてみるのも1つの手でしょう。

TEDBETでは、プレイヤーの資金を守るため、ギャンブル依存症を防止するため、以下のフィルタリングをおすすめしています。

《フィルタリングシステム》

フィルタリングは、保護者が選択する基準に従い、インターネットへのアクセスを制限することができる機能です。保護者はフィルターを使用することにより、未成年のお客様がギャンブルサイトにアクセスすることを防ぐことが出来ます。

未成年のお客様が当社サイトに登録したり、サイトを利用するためのコンピューターを友人や家族と共有している場合、またはギャンブルサイトからの自己除外を要求した場合は、下記のような保護者用フィルタリングシステムの利用をご検討ください。

Net Nanny™(ネットナニー): www.netnanny.com

CyberPatrol (サイバーパトロール):www.cyberpatrol.com

「どうしてもギャンブルがやめられない」理由でTEDBETをやめたい方は、ぜひフィルタリングを活用してください。

 

TEDBET(テッドベット)側から退会(凍結)されるケース

ここまで、TEDBETをやめる2つの方法について解説していきました。

次に、TEDBET側からアカウント凍結されるケースについても見ていきましょう。

基本的にTEDBET側からアカウント凍結されるのは、違反行為が発覚した時のみです。

下記にアカウント凍結の恐れがある違反行為のケースをまとめたので、ぜひ参考にしてください。

  • 利用者のアカウントが重複アカウントである場合
  • 利用者がソフトウェアの改ざんをおこなおうとした場合
  • オンラインカジノが違法である地域からアクセスした場合
  • 第三者への中傷や攻撃が見られた場合
  • 6ヶ月以上アクセスが見られず、連絡にも対応しない場合
  • 何らかの理由でサービスが終了する場合

上記に該当すると、TEDBET側からアカウント凍結される可能性があります。

普通にオンラインカジノを楽しんでいれば殆どないことですが、万が一のため念頭においておきましょう。

 

TEDBET(テッドベット)を退会(凍結)する際の注意点

最後に、TEDBETを退会(凍結)する際の注意点をまとめました。

後から後悔することのないよう、必ず注意点に目を通しておきましょう。

 

注意点1.アカウント凍結前に出金をしておく

1点目の注意点は、出金についてです。

アカウントを凍結した場合、そのアカウントにあるボーナスや資金はTEDBETに帰属するものとなります。

これについては、利用規約にも明記されていますのでご確認ください。

12.2. 当社は、利用者がアカウントを凍結する前に生じた手数料、追加料金、または経費を徴収する権利を留保します。アカウントが終了、凍結、またはキャンセルされた場合、払い戻しは行われません。また、その他のクレジット(ボーナスやプロモーション等)が利用者に前払いされたり、現金化またはその他何らかの形で払い戻しされることはなく、利用者のアカウントへのその後のアクセス権は失われます。

上記からもわかるように、アカウントにお金が残っていても凍結後に払い戻しされることはありません。

ボーナスやプロモーションについても同様なので、アカウント凍結前には全てのボーナスを利用して出金をおこないましょう。

 

注意点2.入金不要ボーナスは一度しか受け取れない

次にあげられる注意点は、入金不要ボーナスについてです。

TEDBETを退会したいと考える方の中には「もう一度入金不要ボーナスを受け取りたいから」という理由から退会を希望する方もいるでしょう。

しかし、上の項でも申し上げましたがTEDBETでは重複アカウントを禁止しており、入金不要ボーナスも1度のみしか受け取れません。

メールアドレスを変更するなどしても、すぐに重複アカウントとばれてしまうので、アカウントの作成は1つのみにしましょう。

 

TEDBET(テッドベット)で退会する場合には凍結手続きをおこなおう

当記事では、オンラインカジノTEDBETの退会方法について解説していきました。

TEDBETでは重複アカウントを防止する目的から、退会のシステムを採用していません。

退会を行いたい場合には、アカウント凍結もしくはフィルタリングを利用する等の対応をおこないましょう

一方で、禁止行為をおこなうとTEDBET側からアカウントを凍結することもあります。

予め禁止行為を確認して、望まないアカウント凍結を防ぎましょう。

また、当サイトからTEDBETに登録すると、特別オファーとして入金不要ボーナスが$45になります。

下記のボーナスコードを入力するだけで、新規登録写真全員が受け取れるボーナスにので、ぜひ受け取っておきましょう。

当サイトからの登録で入金不要ボーナス:$45を進呈中!
ボーナスコード:super
入金不要ボーナスが貰えるオンカジ一覧】

ボーナスコード:super

入金不要ボーナス $45

・賭け条件 30倍

・出金上限 $120

入金不要ボーナス $50

・賭け条件 40倍

・出金上限 $120

入金不要ボーナス $30

・賭け条件 20倍

・出金上限 $300

入金不要ボーナス $30

・賭け条件 1倍

・出金上限 $300

入金不要ボーナス $30

・賭け条件 30倍

・出金上限 $300

入金不要ボーナス $10+FS60回分

・賭け条件 1倍

・出金上限 $100

入金不要ボーナス $35

・賭け条件 30倍

・出金上限 $100

入金不要ボーナス $30

・賭け条件 20倍

・出金上限 $300

入金不要ボーナス $30

・賭け条件 20倍

・出金上限 3万円

入金不要ボーナス $20

・賭け条件 5倍

・出金上限 $200

 
おすすめの記事