ベラジョンカジノのカジノゲームのポーカーを紹介!人気の種類とその特徴

ベラジョンカジノでは、様々な種類のポーカーが提供されているのを知っていますか。

ポーカーには特殊ルールを持つポーカーや、通常とは異なるゲーム性のポーカーがあります。

ベラジョンカジノでカジノゲームを楽しみたいと考えている方は、攻略しがいのある「ポーカー」をプレイしてみてはいかがでしょうか。

この記事では、ベラジョンカジノで提供されているカジノゲームのポーカーや、人気のポーカーについて解説します。

ベラジョンカジノに登録している方はもちろん、これからベラジョンカジノに登録する方もぜひ参考にしてください。

ベラジョンカジノのポーカーをざっくり言うと
  • ベラジョンカジノにはカジノゲームのポーカーがある
  • カジノゲームのポーカーはコンピューターと1対1の勝負
  • ベラジョンカジノのポーカーのゲーム性はさまざま
  • ベラジョンカジノにはサイドベットできるポーカーもある
  • ベラジョンカジノには特殊ルールを設けているポーカーもある
  • おすすめのオンラインカジノは「ベラジョンカジノ

ベラジョンカジノ_引きが強い

\\\日本で遊べる合法的なカジノ!ベラジョンカジノ///

ベラジョンカジノのカジノゲームのポーカーの種類

ベラジョンカジノでは、現在以下の種類のカジノゲームのポーカーが提供されています。

  • 3カード・ポーカー・デラックス
  • ハイ・ハンド・ホールディム・ポーカー
  • テキサス・ホールディム
  • イン・ビトウィーン・ポーカー
  • 3ハンド・カジノ・ホールデム
  • カジノ・ホールデム

ベラジョンカジノでは、人気の「カジノ・ホールデム」をはじめ、スリーカードポーカーやテキサスホールデムが提供されていると分かります。

ベラジョンカジノで提供されているそれぞれのポーカーの特徴について、詳しく見ていきましょう。

 

ベラジョンカジノのポーカー1.3カード・ポーカー・デラックス

ベラジョンカジノで提供されている3カード・ポーカー・デラックスは、ハバネロ(Habanero)社からリリースされているポーカーです。

ベラジョンカジノの3カード・ポーカー・デラックスは、ディーラーとプレイヤーにそれぞれ3枚のカードが配られ、役の強さで勝負を決めます。

スリーカードポーカーは、国を問わず人気があるポーカーです。

ルールはシンプルなので、初心者でも遊びやすいという特徴があります。

 

3カード・ポーカー・デラックスのゲーム性

通常のポーカーは5枚で役を作るのに対し、ベラジョンカジノの3カード・ポーカー・デラックスは3枚のカードしか使いません。

一度カードが配られると、その後カードは追加されません。

また、カードの交換もありません。

3カード・ポーカー・デラックスの大きな特徴として挙げられるのが、フラッシュよりもストレートが強い点です。

通常のポーカーであれば、ストレートよりもフラッシュが強いですよね。

しかし3カード・ポーカー・デラックスに関しては、ストレートが強いため、ゲームを始める前に覚えておく必要があります。

またディーラーに役がない場合、Q以上のカードがあれば勝負します。

ディーラーに役がなく、Q以上のカードも持っていない場合には、プレイヤーの勝利となります。

 

ベラジョンカジノのポーカー2.ハイ・ハンド・ホールディム・ポーカー

ベラジョンカジノの「ハイ・ハンド・ホールディム・ポーカー」は、テキサスホールデムポーカーの一種です。

ベラジョンカジノと提携のあるワンタッチ(One Touch)社から提供されており、メインベッドの他にサイドベッドがあります。

 

ハイ・ハンド・ホールディム・ポーカーのゲーム性

サイドベットがあるベラジョンカジノのハイ・ハンド・ホールディム・ポーカーでは、サイドベットをした場合に勝ち負けに関係なく配当が発生します。

サイドベット後にスリーカード以上のハンドが揃えば、ボーナス配当獲得です。

通常の配当と、サイドベットの配当は以下を参考にしてください。

メインベットの配当
  • ロイヤルフラッシュ/250:1
  • ストレートフラッシュ/50:1
  • 4カード/20:1
  • フルハウス/10:1
  • フラッシュ/6:1
  • ストレート/4:1
  • 3カード/2:1
  • ツーペア以下/1:1
サイドベットの配当
  • ロイヤルフラッシュ/250:1
  • スレートフラッシュ/50:1
  • 4カード/20:1
  • フルハウス/10:1
  • フラッシュ/6:1
  • 3カード/2:1

ベラジョンカジノのハイ・ハンド・ホールディム・ポーカーの基本的な流れは、ベラジョンカジノで提供されている通常のテキサスホールデムポーカーと同じです。

なおベット額は、0.5ドル~1000ドルまでとなっています。

 

ベラジョンカジノのポーカー3.テキサス・ホールデム

ベラジョンカジノには、「テキサス・ホールデム」ポーカーも提供されています。

ベラジョンカジノのテキサスホールデムポーカーは、コミュニティカードを組み合わせて役を作るのが特徴です。

テキサスホールデムポーカーは、アメリカを中心として広く人気のあるポーカーです。

 

テキサス・ホールデムのゲーム性

ベラジョンカジノのテキサスホールデムは、自分に配られた2枚の手札と、コミュニティカードを組み合わせて役を作ります。

コミュニティカードとは、すべてのプレイヤーに共通となる5枚のカードです。

ポーカーはすべてのプレイヤーの中で一番強い役を作った人が勝ちますから、テキサス・ホールデムの場合には、7枚のカードから5枚で強い役を作ります。

ベラジョンカジノのカジノゲームのテキサス・ホールデムは、コンピューターと対戦します。

コンピューターよりも自分の役が強ければ、配当獲得です。

 

ベラジョンカジノのポーカー4.イン・ビトウィーン・ポーカー

ベラジョンカジノのイン・ビトウィーン・ポーカーは、OneTouch社から提供されているポーカーです。

ベラジョンカジノのイン・ビトウィーン・ポーカーは通常のポーカーとルールが異なるので、初めてプレイする方は戸惑うケースもあるでしょう。

基本的なルールはポーカーとは異なりますが、サイドベットにポーカーの要素が盛り込まれています。

ベラジョンカジノの通常のポーカーに飽きてしまった方は、イン・ビトウィーン・ポーカーが新鮮に感じますよ!

 

イン・ビトウィーン・ポーカーのゲーム性

ベラジョンカジノで遊べるイン・ビトウィーン・ポーカーでは、はじめに2枚のカードが配られます。

次に3枚目のカードが配られ、初めに配られた2枚のカードの中間に3枚目のカードの数字があれば、プレイヤーが勝利します。

たとえば、はじめに「5」と「10」が配られて、3枚目に「6」が来た場合はプレイヤーの勝利です。

はじめに「6」と「8」が配られて、3枚目が「Q」だった場合には、プレイヤーの負けとなります。

この時点では通常のポーカーとは全く異なるルールですが、サイドベットでポーカーの役が完成すれば配当獲得です。

 

ベラジョンカジノのポーカー5.3ハンド・カジノ・ホールデム

ベラジョンカジノで提供されている3ハンド・カジノ・ホールデムは、通常のカジノホールデムと同じルールです。

ベラジョンカジノのポーカーの中でもサクサクと進められるポーカーなので、ベット額を増やしてプレイしたい方にもおすすめです。

 

3ハンド・カジノ・ホールデムのゲーム性

ベラジョンカジノの3ハンド・カジノ・ホールデムは、ディーラーのハンドは1つですが、プレイヤーはのハンドは3つまで可能です。

ハンドが増える分、通常のポーカーよりも高額ベットが可能になります。

ただし一度に3つのハンドを操作するため、通常のポーカーよりも判断力が必要です。

 

ベラジョンカジノのポーカー6.カジノ・ホールデム

べたジョンカジノのカジノ・ホールデムは、NETENT(ネットエント)社が提供するポーカーです。

先述した3ハンド・カジノ・ホールデムとは異なり、ディーラーとプレイヤーがひとつのハンドで勝負します。

ベラジョンカジノのカジノ・ホールデムは、5枚のコミュニティカードを使って勝負します。

 

カジノ・ホールデムのゲーム性

ベラジョンカジノで遊べるカジノホールデムは、プレイヤーとディーラーにそれぞれ2枚のカードが配られます。

そのほかに場に5枚のカードが配られ、ディーラーよりも強い役を作ると勝利となります。

 

基本的なポーカー用語

ベラジョンカジノでどのポーカーを利用する場合も、ポーカーには基本的な用語があるので覚えておきましょう。

 

アンティ(Ante)

アンティとは、ポーカーを開始する際の参加費を指します。

ポーカーに参加するすべてのプレイヤーが支払う必要があるので、「強制ベット」などと呼ばれるケースもあります。

ベットではなく、あくまで参加費の意味合いで使われるポーカー用語です。

 

コール(Call)

コールとは、ポーカーのアクションのひとつです。

ポーカーのアクションは具体的に、「ゲームに参加」「ベットする」「ゲームを降りる」「パスする」などが挙げられますが、コールはひとつ前のプレイヤーと同額のチップを賭けるアクションです。

ランドカジノのポーカーの場合、「コール=自分のハンドが弱い」と捉えられるケースもあります。

ハンドに自信があればベット額を釣り上げるはずと捉えるユーザが多いからです。

ランドカジノにおいて、コールは周囲の様子を見るアクションなのです。

 

ノットクオリファイ(not qualify)

「ノットクオリファイ」もベラジョンカジノのポーカーでよく使われる用語です。

ポーカーは実際の手札に関係なく、「はったり」を使って相手と勝負できるゲームです。

うまくはったりが成立すれば、弱い手札で勝負に勝てる場合もあります。

こういったゲーム性のため、「クオリファイ」と呼ばれる最低参加条件を設けているのです。

ベラジョンカジノのカジノゲームは、コンピューターと1対1で行うのが基本です。

そのため、ディラー側(コンピューター)がノットクオリファイになれば、プレイヤーの不戦勝となります。

ただし勝負を行ったわけではないので、多くの場合には参加料が返ってくるだけです。

 

コミュニティカード(Community Card)

ベラジョンカジノのテキサスホールデムポーカーなどで使われるのが、「コミュニティカード」です。

コミュニティカードは共通札、つまり参加プレイヤー全員の共通カードです。

すべてのプレイヤーの札ですから、コミュニティカードはアップカードとして扱われます。

コミュニティカードを取り入れているポーカーの場合、通常のポーカーと異なり、同じ役が完成する確率が高まります。

つまりコミュニティカードがあるポーカーでは、駆け引きの幅が増えるというわけです。

 

サイドベット

ルーレットやバカラと同様に、ポーカーにもサイドベットが存在します。

ベラジョンカジノで提供するポーカーのサイドベットには、さまざまな種類があります。

ポーカーのサイドベットの種類
  • Trips Bonus Bet(トリップスボーナスベット)
  • First 5 Jackpot bet(ファースト5ジャックポットベット)
  • Bonus Bet(ボーナスベット)
  • AAボーナスサイドベット(Aces or Better)
  • 5+1 ボーナスベット
  • Pair Plus Bonus Bet/ペアプラスボーナスベット など

上記は一例ですが、ポーカーのサイドベットにはさまざまな名前があると分かります。

実はポーカーのサイドベットは、ポーカーの種類によって呼び方が異なります。

Trips Bonus Betはテキサス・ホールデムにおけるサイドベットであり、First 5 Jackpot betはテキサスホールデムボーナスポーカーにおけるサイドベットです。

どちらもプレイヤーの2枚のカードと3枚のコミュニティカードを使うという点は同じですが、呼び方が異なります。

ベラジョンカジノで提供しているポーカーにもサイドベットを取り入れたものはたくさんありますから、サイドベットでさらなる配当獲得を目指すのもおすすめです。

また、おすすめのオンラインカジノについても以下の記事で解説しているのでぜひご覧ください。

オンラインカジノのおすすめ人気ランキング|ザ・ベストテン【2021年最新版】

ここからはおすすめのオンラインカジノをランキング形式にして簡単に3つご紹介します!

第1位:ベラジョンカジノ

ベラジョンカジノ

会員数推定100万人以上
ゲームの種類1,200種類以上
対応機種Windows・Mac・iPhone・Android
還元率96%
運営会社Breckenridge Curacao B.V.
決済方法・仮想通貨(BTC, ETH, LTC, XRP, BCH)
・MuchBetter
・ecoPayz(エコペイズ)
・Venus Point(ビーナスポイント)
・クレジットカード(VISA, Master, AMEX)
・銀行送金(条件あり)

日本で一番人気のオンラインカジノが、この「ベラジョンカジノ」です。

オンラインカジノに興味のある方なら一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか?

日本で一番会員数も多く、ゲーム数に関しても最大規模となっています。

ベラジョンカジノを利用するメリットとデメリットを見ていきましょう!

ベラジョンカジノのメリット・デメリット

ベラジョンカジノのメリット

  • 完全日本語対応
  • スマホでも簡単に遊ぶことができる
  • 日本のクレジットカードで入金可能
ベラジョンカジノのデメリット
  • 主要な仮想通貨しか取り扱っていない
  • マイナーなゲームの種類はあまりない

このようなメリット・デメリットがあります。

ただユーザー数も多く、安全性もしっかりとしていることから今一番おすすめのオンラインカジノと言えるでしょう!

続いて、口コミを簡単に見ていきます。

ベラジョンカジノの口コミ

このように、実際に「ベラジョンカジノで勝てた!」や「ボーナスをもらえた」など良い口コミが多くありました。

安全性に関しても、しっかりとしているという口コミや評判が多くあり、今一番安全に楽しめるオンラインカジノと言えるでしょう!

\\\今なら30ドル分の無料ボーナスと500ドルの入金ボーナス付き!///

    第2位:ミスティーノカジノ

    会員数推定20万人以上
    ゲームの種類1,500種類以上
    対応機種Windows・Mac・iPhone・Android
    還元率95%
    運営会社Curisle N.V
    決済方法・クレジットカード(VISA, Master)
    ・iWallet
    ・ecoPayz
    ・VenusPoint
    ・MuchBetter
    ・STICKPAY
    ・Crypto

    24時間365日遊ぶことのできるミスティーノカジノは、オンラインカジノのベテランたちによる「より良いカジノを」という思いで運営されています。

    実際に、日本語対応だけでなく日本人向けにかわいいキャラクターがいたり、入出金が手軽に行えるのが魅力です。

    どこよりもシンプルな作りになっており、初心者から上級者まで幅広く楽しむことができます!

    ミスティーノカジノのメリット・デメリット

    ミスティーノカジノのメリット

    • 登録無料スピンが多い(60回以上!)
    • スマホでも簡単に遊ぶことができる
    • VISAが使えるオンラインカジノは珍しい
    ミスティーノカジノのデメリット
    • テーブルゲームがあまり充実していない
    • まだ開設されてから新しくサポートが△??

    このようなメリット・デメリットがあります。

    登録無料スピンやボーナスが多いのも非常に魅力的です。

    一方で遊んでみて思ったこととして、テーブルゲームにあまり良いゲームがない印象を受けました。

    ミスティーノカジノの口コミ

    実際に勝てた声や、楽しいという声が多くありました。

    また、橋本マナミさんと松井珠理奈さんがミスティーノをプレイする動画などもあり、しっかりと広告にお金をかけていることからも、ミスティーノの気合の入り方が伺えます。

    \\\24時間365日対応で日本語で遊べるシンプルなオンラインカジノ!///

    第3位:インターカジノ

    インターカジノ

    会員数推定50万人以上
    ゲームの種類1500種類以上
    対応機種Windows・Mac・iPhone・Android
    還元率97%
    運営会社Breckenridge Curacao B.V.
    決済方法・仮想通貨(BTC, ETH, LTC, XRP, BCH)
    ・MuchBetter
    ・ecoPayz(エコペイズ)
    ・Venus Point(ビーナスポイント)
    ・クレジットカード(VISA, Master, AMEX))
    ・銀行送金(条件あり)

    ベラジョンカジノと同じ系列のオンラインカジノになります。

    インターカジノは、歴史も20年以上と古く、数々のカジノの賞を受賞しています。

    インターカジノ_受賞歴

    こうした、信頼と実績から人気のオンラインカジノになります。

    そんなインターカジノのメリットとデメリットを見ていきましょう!

    インターカジノのメリット・デメリット

    インターカジノのメリット

    • 運営歴20年以上の老舗カジノ
    • ウェルカムキャッシュが500ドル分もらえる
    • 初心者でも遊びやすい!
    • 人気のため高額賞金の獲得者が多い!
    インターカジノのデメリット
    • 出金に時間がかかる
    • 銀行送金がうまくいかないことがある
    • サポートの対応が良くないという声もある

    このようなメリット・デメリットがあります。

    実際に口コミも見ていきましょう!

    インターカジノの口コミ

    実際にインターカジノでしっかりと勝てている人もTwitterを見ていく限りは非常に多かったです。

    ただ、「出金が遅い」という声や「サポートに繋がらない」といった声もありました。

    ベラジョンカジノと同じ系列のオンラインカジノであるため、一番大きいベラジョンカジノの方が対応は早いかもしれません。

    インターカジノの評判や口コミに関しては以下の記事で詳しく解説しています。

    \\\20年以上の運営実績と数々のカジノアワードを受賞のインターカジノ///

     

    おすすめの記事